形成外科とはなかなか聞かない言葉

形成外科と言うのは、あまり聞きなれないでしょうが、素晴らしい医療分野になります。
形成外科と言うのは、主として、身体の表面や形に関することを扱うことになります。
要するに表面的な傷に関することに対処するわけです。
実は美容外科もこの分野になります。
但し、美容外科はあくまで美容に関することだけになります。
キチンとした形成外科では医療的な側面が強くなります。
例えば、先天的な奇形の矯正や切除をしたりすることです。
ガン手術で機能が衰えた部分やなくなったところを形成する、ということも一つの形成外科になります。
美容的なことも多いですが、機能の復活なども目的にすることがあります。
それによって保険が適用されることがあります。
美容整形に関しては、まったく保険が適用されないことになります。
先天的なことに関しては適用される場合があります。
生活に支障がある場合などは適用されるわけです。
その点に関してはよく医者に相談をすることです。